ヨドバシの初売り情報

家電を買うなら

ヨドバシカメラと言えば初売り。


そう言われることもあるほど、ヨドバシカメラの初売りは絶大な人気があります。


人気がありすぎる為、以前は「販売前に手違いで手に入れた人 (業者が間違って早く届けてしまうなど)が、内容を事前にバラす」という問題まで勃発。


その為、2009年度からはヨドバシ側が業者に「期日厳守」を言い渡しました。


これ以降、発売前に内容が漏れるという自体には至っていない様です。


それにしても、人気がありすぎて転売業者が山ほど並ぶというヨドバシの初売り。


仙台の初売りでは、なんとお客さんが並ぶところにテントを並べて張って迎えるほどの気合の入れ様。


しかも、それが一杯になる位お客さんが並ぶのだから凄いです。


初売りでは、メインとなる福袋の販売だけでなく「期間限定でプラス3ポイント貰える」 などのサービスも行われている為、多くの人が押し寄せている様です。


しかしこの「ヨドバシの初売り」、賢い買い物の仕方があるみたいなのです。


ヨドバシで買い物をする場合、パソコンやテレビなど 「他店との価格競争で値段が変動する商品」に関しては年末に、 その他「あまり値段が変わらない消耗品」は初売りで買うとお得なのだそうです。


これは、初売りだとポイントが増額され為で、 値段が日ごろからあまり変わらないものはポイントが多く 貰える日に購入した方がお得である、ということです。


また、初売りに参加するなら「お店で商品を選ぶのではなく、 あらかじめ購入する商品を決めておく」というのも大事。


人気がある目玉商品は、朝一番で無くなります。


選んでいるうちに「欲しいものが無くなった」ということも多々ありますので、 「これだけは絶対に購入したい!」というものに的を絞り、優先順位を決めてお買い物をしましょう。


人ごみの中であれこれ商品を見ても、まず決められません。


事前に冷静に対ゲットを絞ることが大事なのです。


初売りは「商品が安く買える」ということもありますが、「年に一度のお祭り」という要素も満載です。


その年一番の遊びを、力の限り楽しみましょう!


このページの先頭へ